膝の黒ずみのケア方法

膝の黒ずみのケア方法

膝の黒ずみに有効なケア方法

まずは、すでに黒くなってしまった部分のケアが大切です。黒ずみを起こしてしまっている膝は、皮膚が分厚く、不要な角質やメラニンがたくさん溜まっています。皮膚が硬くなればなるほど黒ずみも進行してしまうので、まずは硬くなってしまった肌を柔らかくする必要があります。湯船にゆっくりと浸かり、肌を柔らかくした状態でスクラブでゆっくり不要な角質を剥がしていきます。肌が十分柔らかくなったら、入浴後の保湿も忘れずに。化粧水などでたっぷりと水分補給をし、クリームやオイルなどで保湿ケアを忘れてはいけません。手持ちの化粧品を膝に使っても良いですし、ネットでも探せば、膝の黒ずみ専用のスクラブやクリームが出ているので、上手に活用しましょう。保湿対策だけで物足りない、美白クリームで効果的に黒ずみを改善したいという人は、皮膚科に通って、乳首やVラインなどの黒ずみ治療にも使われるハイドロキノン治療を行うのも一つの手です。

 

いずれにせよ、硬くなってしまっていた肌が徐々に柔らかくなることによって、自然と肌のターンオーバーが正常となり、黒ずんだ肌をどんどんとはがしてくれます。肌の生まれ変わりは、通常でも4週間かかると言われているので、黒ずみをすぐになくすことは難しいですが、毎日地道に続けることが大切です。